ユタカ2イキルオテツダイ

ほんの少しずつ、ゆたかになってゆきましょう

2020-07-14から1日間の記事一覧

国家でカラにこもるという選択

『金融鎖国 』(宇野大介、 2009) 過去に起こったことを 分析・ 評価 することは できますが、 そこから未来 への 提言を することは とても難しいことだと思います。 日本という国の 独特な 文化、 精神を 思い起こさせてくれるような提言でした。 〈以下…