ユタカ2イキルオテツダイ

ほんの少しずつ、ゆたかになってゆきましょう

トランプになってその後どうするか

1月12日の藤原直哉さんのユーチューブより今後の展望。 トランプ大統領が2期目をむかえることを前提に話をされています。 リンウッド弁護士のツイッターで言っていることから考察されてますので要約したいと思います。(*はわたしの注です。) <以下要…

政党制と国際金融システム

『ウォールストリートと極東 』(三谷太一郎、 2009) 〈以下一部抜粋・要約〉 政党制と国際金融システム 日本の政党政治(※政党内閣〈今の日本の国政〉)は ワシントン体制( ※第1次世界戦争後の東アジアにおける国際政治体制) の枠組みと不可分であり 、…

国際銀行家の歴史

『国際銀行家の歴史』(林 広、2009) 国際銀行家が活躍するには背景があるようでした。 ヨーロッパは寒く農業の生産が小さかったため、商品の売買などが発展しました。 商品の売買には銀行が必要でした。 争いが絶えなかった国々の資金繰りや 、国債を売買…

日本の市場インフラの確かさ

『グローバル金融新秩序 』(淵田康之 、2009) 筆者に日本の精神性というものを感じます。以下の文で。 グローバルなものに日本がいかに関わるかという課題を考える上での道標は 、 憲法前文にある「国際社会において名誉ある地位を占めたい」 という思いか…

【ごく短小説】パワートランジスタ

「それで僕は何をやればいいんです?」いつもは俺と言ってるけどこういう時は僕と言うことにしている。彼女は、目の奥の方で頭脳が 回転している。頭のいい人の目だ。「 失礼ですが」彼女は やや低めの声で 言った。 「 何をしたいんですか」 3秒ほど迷った…